米国株保有状況 2018年1月

米国株保有状況 2018年1月

こんばんは、リッチーです。
米国株ブログ村に登録できたので(わーい!)、本日(1/22)現在の米国株資産状況を早速公開しようと思います!

 

SBI証券分↓

f:id:YMZK:20180122030341p:plain

 

野村證券分↓

f:id:YMZK:20180122170917p:plain

 

インド・中国株をもっと買いたい・・

インド株のETFは、年始に初めて購入しました。
メインは米国株で行こうと思っておりますが、今後成長が見込めそうなエリア・・ということで、お試し買いです。中国は一人っ子政策のせいもあって、意外と高齢化が早そうなんですね。
とはいえ、2015年に中国株が暴落したときに、中国株今買っておけば儲かるね、なんて軽口をたたくだけで行動に移さなかった自分が悔やまれます・・・。
今後は、そういった後悔をしないように、円高の今のうちにできるだけドル転しておいてチャンスをうかがっています。ちなみに、現在SBIネット銀行で、ただでさえ安い為替手数料が0円!(外貨購入時のみ)

お得です。

contents.netbk.co.jp

 

 

SBI証券で外国株を買う際の裏技

私はメインの口座はSBI証券を使っていますが、円で購入指示を出す為替手数料を節約するために、①SBI銀行でドル購入→②SBI証券へtransfer→③ドルで米国株購入としています。
金額計算したり、出金処理したり、端数をMMFにしておいたら意外と高くなって、MMF解約しないとだけど、解約してもすぐ使えなくて追加でドル購入、なんて面倒ではあるのですが、チリ積でこの1分が後々の大きな資産になる!と自分に言い聞かせております。

 

ちなみに、SBI証券で米国株を買う際の手数料は下記の通り:

1注文あたりの約定代金×0.45%(税込0.486%)
・最低手数料:5米ドル(税込5.4米ドル)
・上限手数料:20米ドル(税込21.6米ドル)

出典:http://faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=11334&category=&page=1

 

なるだけ多く買う方がお得だけど、かなり株価が高いのであまりたくさんは買えない。。
と悩んでいたら、なんとNISA口座でETFを買付すると手数料無料になるのですね!

SBI証券(旧SBIイー・トレード証券)-オンライントレードで株式・投資信託・債券を-

 

日本の投資信託にNISAを使おうと思っていましたが、2018年は米国株ETFを増やしていきたいので、NISA枠は、ETF購入に充てようと思います。はー、しかし野村證券の手数料は死ぬほど高くて、1取引1万円とかふつうにしたりするので・・・資金を移そうかどうか悩み中です・・・でも、かなり含み益があるので税金がかなりとられるのが悩ましいところです。。

今後買い足すときにSBI、という風にしていくしかないかもしれませんね。

 

では今週も皆さんの資産がニコニコ増える1週間となりますよう!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村