【資産状況】下げ相場で買い増しを早まってはいけない・・

【資産状況】下げ相場で買い増しを早まってはいけない・・

皆さん、こんばんは。本格的投資初心者のリッチーです。

今月は円高になり、日経平均もダウも下がりで、ドル転ドル転買い増し買い増し、したくってしたくって、しょうがない病気にかかりました。今回は、リッチーの素人っぷりを、恥ずかしいですが自分への戒めのためにも、記事にしています。

通常の定期買付に加えて、今回の下げ相場で追加購入したものをリストアップしてみます・・。

 

ドル:

1/22 452.12ドル(5万円@110.59)
1/25 457.49ドル(5万円@109.29)
2/6   917.09ドル(10万円109.04)
2/8  1,000ドル(109,780円@109.78)

え・・っと前半飛ばしすぎて、肝心の105円106円台で買う資金がそろそろありません・・涙 ついでに言うと、FXも含み損が激しくてきついです。。涙

 

株:

1/25 JNJ(ジョンソンアンドジョンソン)14株 新規購入@143.80ドル
1/31 HDV(米国高配当ETF) 10株追加購入@91.8ドル
2/2   BND(債権市場ETF) 12株追加@80.04株
2/6   HDV(米国高配当ETF) 1株追加購入@84.83ドル
2/6   CVX(シェブロン) 8株追加購入@111.34ドル
2/13 VTI 55株追加購入(@130.00ドル)
2/15 楽天全世界株式インデックス・ファンド 5000円分追加購入
2/16 ひふみプラス 10,000円分追加購入

下がったと思ったけど、まだまだ高値だったJNJとHDVは残念です。JNJは、以前から欲しかったのですが、高いからどうしようかなぁ、と思っていたところが一瞬安くなったので飛びついてしまいました。。買うなり赤字です。やはり、きちんと分析をして〇〇ドル以下になったら買う、配当利回りが〇〇% 以上になったら買う、としないとダメですね。

思わず、HDVは1株追加購入という恥ずかしいことをしてしまいました。(SBI証券のNISAなら、米国株・ETFの購入手数料無料!なのでまあ良しとします)
VTIは指値で130ドルで買えた時はうれしかったです。すぐ回復しましたしね。
今回、初めての大幅な値下げ相場の中で、「売りたい!」という気持ちは不思議と湧いてきませんでしたが、逆に今が押し目買いのチャンス!とばかりにどんどん買いたくなる気持ちをうまくコントロールできませんでした。
まだまだ、含み益が載っている状態だったからかもしれません。これが、完全に20%マイナスとなった時にどんな気持ちになるのか?ちょっと今から心配です。

 

梅屋敷商店街さんの「売りたくなったら見るグラフ」はブックマークして常にみられるようにしておきます。

http://randomwalker.blog19.fc2.com/blog-entry-3307.html

 

ついつい、早めに買いたい!と気持ちが急いていたので、2月後半・3月はおとなしくしていようかな。
私の勤務先は、年1回のボーナス@3月支給なので、そこで慌てて投入せずに、いくらくらいになったら買うのか、今から考えておきたいと思います。
BNDは、金利が上がるとこのまま値段が下がっちゃったりするのでしょうか。
うーん、要研究!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村